スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(50)大会で大失敗 (結末編)

・奇セ滂スー・ク・コ・橸セ呻セ御クュ+038_convert_20090127215539





<直近の大会で大失敗をしたお話> ( 結末編 )



・・・・・ ?  『・・・ウオー!!』

次のロングホールのティーグランド前に溜まっている人々が

歓声を上げている。


ンー?

なにやらボールがピンに当たったらしい。 (見えない  )


_________  ( プロローグでした )  _____________  

                                            

一瞬 カップインしたそうだ。   (後での談話より)


後ろを振りかえると、そこに4番ホールのカップがあるわけだから

溜まっている組の方々は当然皆見ていた。


ある人は、大きく両手を伸ばし○を作っている。


どういう訳か私の組のプレーヤーは、皆カップ5m以内につけたのだ。

が、しかし 2打で上がったのは私一人だけだったのです。

芝がうねり、微妙なアンジェレーションもあり狙ってもなかなか

カップイン出来ない難しいホール。


私は表には出さなかったものの、最高の優越感に浸っていました。

スタートしてたったの4ホール目だったのですが

ここまでミスなしのオール2。 (なんだか学校の成績が悪いみたい)



いやー、今日のコンディションなら間違いない

「上位入賞は見えた」 ・・・   と思っていましたもの。


甘い!!

と、その時はこれっぽっちも考えていませんでしたね。


当然次もオナー

95mロングホール で、風は向かい風。

「結構この風強いな、ということは 105mくらいかな」


いやー、このときは見せ場が来たと思いましたねー。

上がってなんぼの世界で、そう思い2打を狙っちゃったんですよ。

イメージは 低空飛行打で 90m以上の飛距離、 2打イン。


渾身のショット ・・・・・・・ のはずが

『コキッ! 』     あれ?


腰の付け根あたりの背骨が 『コキッ』といったのです。


打球は20mで右崖に落ちBO。

『えー ???』   『なんで ?』 ・・・・・・・・・  


一瞬にして 気分も 崖から 落ちてしまいました。

その次のホールもOBがひとつ付き

最終ホールまで2がほんの数個しか取れませんでした。


あのロングホールで腰を痛めてしまい

最後の最後まで思うようなプレーが出来なくなっていたのでした。


大勢の方に見られているという気負い

実力以上の 無謀なパフォーマンススィング、 等


大失敗だったのは言うまでもありません。




















わざわざ病院に行かなくてもガンの検査ができるって知ってました!?




会社を売りたい・買いたい経営者様!

後継者をお探し、株式公開を目指している方!コチラ














   御訪問者の皆様から
   多くのコメントをいただきまして大変ありがとうございます。
 
   いただいたコメントの中には投稿内容とは全然関係の無いもので
   首を傾げるものがあります。
 
   特に管理人が不適切と判断したものにつきましては勝手ながら
   削除させて頂ています。




関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

検 索
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
天気予報 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆       (地区をクリック)

-天気予報コム- -FC2-
季節のお便り
注目サイト
メール下さい!

名前:
メール:
件名:
本文:

嬉しいコメント
FC2ブログランキング
FC2 Blog Ranking

FC2Blog Ranking

ブロとも一覧

しゅんY12の部屋【パークゴルフ研究・ゴルフゲーム等プレイ日誌】
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。